石河内小学校の思い出



この施設(旧石河内小学校)内に残されていた懐かしい写真や品物をご紹介します。


写 真


1981年当時の2代目石河内小学校(上段)と石河内中学校(下段)です。小学校の建物(1947年11月2日落成)は現在の建物の前の建物で1年から6年までの教室がありました。

1991年当時の3代目石河内小学校(上段)と石河内中学校(下段)です。小学校は1988年3月に現在の建物に建て替えられました。中学校の建物が見えますが1987年3月に閉校になりました。


初代小学校です。1944年(昭和19年)2月15日に焼失しました。その時、写真左端に見えるコウヤマキも半焼しましたがその後も生き続け、現在も元気に『石河内小学校の木』として池の横で見守っています。

2013年ごろの様子です。中学校の建物は1997年7月に取り壊され中学校グランドと共に埋め立てられました。中学校のあった場所には教員住宅(閉校後は空家)が3棟建っています。


2代目小学校

3代目小学校での運動会


中学校(全景)

中学校

中学校のテニスコート


校 歌


小学校

卒業記念(右から平成18年度、19年度、20年度)に作られたものです。

中学校


武者小路実篤カルタ


『平成13年度 総合的な学習の時間』に作られた【武者小路実篤カルタ】が残されていました。また、2002年(平成14年)3月31日の『宮日こども新聞』の記事も残されていましたのであわせて紹介します。


武者小路実篤の書